いい里“すぎひら”つぶやき人ブログ
いろんなことを勝手につぶやきます。
2013-06-25 ヤギミルク
”いい里”すぎひらの 環境が良いのか 草や餌が良いのか、
ヤギのミルクが おいしくて、すっかりクセになりました。

ミルクの方は まったくクセがなく、
好みはあると思いますが 牛乳より好きかも。

いつもは “いい里”へ居る時に 飲ませてもらうのですが、
えんま市から戻るときは お土産に搾りたてをもらってきて、
今回は とうとう宅配便で送ってもらいました。

喫茶店をしている知人も 飲みたいというので、
少し持って行ったら チャイにして出してくれたのですが、
その際 (一部地域かもしれませんが) インドでは
チャイをヤギのミルクで作るのが一般的だと教えてもらいました。

おいしいヤギミルクを 飲み続けるためにも、
“いい里”すぎひらが ずっと良い環境であって欲しいと
あらためて思いました。
2013-06-25 06:49 Permalink
2013-06-17 父の日のカレー
昨日は天気予報どおり お天気が急激に回復して、暑い日に逆戻り。
当然のごとく外仕事の手伝い日和ということになりました。

全国的に父の日だったわけですが、
お夕飯は 主役であるはずの父が作ったカレーライス。

つぶやき人も含めた娘二人は、それぞれの旦那さまと一緒に
父親から夕食に招待してもらいました。

日頃からの感謝に加えて、さらに感謝することになっただけで、
感謝の気持ちをお返しできない父の日でした。

何ヶ月も前から、父の日に超軽量Gショックをプレゼントしようと考え、
ネットであれこれ調べたり、Gショックのショップへ見に行ったりしたのに、
今している古い時計が気に入っているからと 断固として拒否され、
プレゼントは結局 えんま市で買った湯のみだけ。

“いい里”の それぞれのお宅では、どんな父の日だったのでしょうか。
2013-06-17 18:38 Permalink
2013-06-15 雨のえんま市
えんま市にも行きたいと 昨夜遅くに柏崎へ移動したつぶやき人。

今日は雨で、明日はお天気が回復する予報なのに、
えんま市へは今日行くことに。

なぜならば、「天気の良い時は、外仕事を手伝わせたい」と
笑顔で言ってのける鬼のような人がいるからです。

中村くんからメールをもらい、
夢の森公園へ顔を出して あれこれ話し込んでから、
時々小雨の降る中 えんま市を堪能してきました。

昔ながらの懐かしい食べ物だけでなく、最近人気のご当地B級グルメや
いろんな国の食べ物も多くなり、目移りしながら食べ歩き、
食べきれない分はお持ち帰りで 帰宅後にえんま市の二次会。

しかし、食べ物が充実する中で、年々さみしくなる陶器やさんは
とうとう2軒だけとなり、さみしいどころではないし、
毎年楽しみにしている植木も 出店業者さんが減る一方です。

出店がたくさん立ち並ぶお祭りとして、長年 日本一を守ってき
たえんま市なので、これ以上さみしくならないで欲しいと願うばかり。

来年のえんま市も行けるといいなぁ・・・。
2013-06-15 22:17 Permalink
2013-06-04 優しい宇宙人襲来
春から柏崎で生息中の宇宙人・中村くんが、
昨日 すぎひらへ初めて足を踏み入れました。

早速 “永井”の公一さんの手伝いをしてくれたようですが、
農業の手伝いが得意だと伝えておいたのに、
まったく関係なくソーラーパネル設置を頼んだらしく、
鉄工所のような作業など初めての体験ができて面白かったそうです。

本人がそう言うなら良いのですが、
一度で懲りて もう来てもらえない・・・などということのないよう
少しは配慮をお願いしたかったです。

今度はつぶやき人も 中村くんのいる夢の森公園へ行ってみたいと思います。
2013-06-04 19:03 Permalink
2013-05-30 宇宙人がやってくる!?
つぶやき人が “いい里”すぎひらから遠く離れている時、
高確率で出没している某所に 同じように出没していた宇宙人がいました。

初めて会ったのは何年前になるのか・・・

かな〜り自由に楽しそうな生き方をしていながら、たぶんポリシーは
しっかりと持っていそうな感じはするものの、さほど深く関わることもなく、
つかみ所がないままサモアへと出発して行きました。

2年ほどサモアに行っていたらしく、帰ってきたあとは国内を旅しているとか、
ちょこちょこと噂は耳にしながらも当の本人とは顔を合わせずにいました。

「次はどこで何をするんだろうね」などと共通の知り合いと話題にしていた矢先、
久しぶりの再会は思いがけない話題で始まりました。

なんと!「今年の春から柏崎の夢の森公園で働くことになりました」というのです。

まずはネットで住むところを探し始めたところだというので、
不動産やさんや賃貸物件の話やらおすすめのお店の情報などを提供したり、
柏崎市民であるつぶやき人の身内に「よろしくね」と電話したり。

そんなこんなでバタバタと引っ越しも済ませて3月中に柏崎市民となった宇宙人は、
中村くんという(たぶん)好青年。

自然と親しむ仕事や生き方をしている彼は、上高地に住んでいたときテント生活をしていたとか、奥多摩では古民家を借りて住んでいたとか、主に山方面でアウトドア一色な感じな上、雪山(スキー)も好きだというので新潟県では存分に楽しめるのではないかと思います。

柏崎へ移住する前から、"いい里”にも行ってみるようにすすめたり、やんわりと助っ人をお願いしてみたり、せっかくだから海の楽しみ方も知ってもらいたいとそそのかしたりしていましたが、少しずつ仕事にも慣れてきたようで、いよいよ"いい里”すぎひらにも近日中のデビュー決まりました!
ぜひとも有り余っている体力を “いい里”すぎひらでも色んな形で発揮して欲しいです。

そして、様々なところへ飛び回っている中村くんの活動資金の足しになるような お小遣い稼ぎができるご縁もあるといいなぁ・・・と願うつぶやき人でした。

中村くんにとって、柏崎が長く住みたくなるようなところでありますように。
2013-05-30 23:14 Permalink