いい里“すぎひら”つぶ%
2012-07-21 グスコーブドリの伝記
先日、「グスコーブドリの伝記」を観て来ました。

内容は以前から知っていたので、どんな作品になっているのか、映像での印象などが見たかったことと、データ的には数年前からミニ氷河期が始まっていてタイムリーな話題なので、TV放映を待たずに観に行くことにしました。

現在のミニ氷河期は、状況証拠的データによる推測から、太陽の4極化が起きたことで現実味が増していますが、過去の同じようなミニ氷河期と今回では大きく異なる点があります。

それは、地球温暖化。
この地球の抱える大きな問題が、火山の噴火に頼らずともミニ氷河期に対しては有効に働いてくれる可能性を信じたいです。

過去のミニ氷河期は日本の大飢饉の時期と重なるという見解もあります。
もしかしたら、すぎひらで生まれた米山検校が地元を救ってくれたと言われている飢饉もミニ氷河期だったのかもしれませんね。