いい里“すぎひら”つぶ%
2012-07-24 人だけでなく
インフルエンザが落ちつく季節だと思えば百日咳が流行したり、冷房病や夏風邪の人が増えたり。

人間だけではありません。

3年前に東京都青梅市で国内初の感染が確認されたプラムポックスウイルスが、今度は兵庫県伊丹市で見つかったそうです。
梅や桃やプラムなどサクラ属の果樹は、いつもより気をつけて観察してあげなくてはいけませんね。

水温が高めの季節はコイヘルペスを気にしたり、渡り鳥などとふれあう可能性がある所では鳥インフルエンザを心配したり(過去の国内発生の鳥インフルエンザの一部と世界が大騒ぎした新型インフルエンザは人為的な原因でしたが)、野生動物の病気や、ツツガムシや蚊による感染症や毒を持つ生き物やバクテリアや菌などなど・・・

次から次へと心配していたらきりがありませんが、まずは自分たちが体力を落とさないことが大切ですね。
とくに暑い時はムリをしないで乗り切りましょう。

・・・と書いているつぶやき人が、すでに少々夏バテ気味。
冷たいものの摂りすぎですね。