いい里“すぎひら”つぶやき人ブログ
いろんなことを勝手につぶやきます。
2013-05-25 悲鳴
つぶやき人の悲鳴が、朝から“いい里”すぎひらに響き渡りました。

前回も大きな悲鳴をあげた覚えがあるし、以前住んでいた時もちょいちょいあったし、「またやっちゃった」感じです。

今日の悲鳴の原因はヒル。
田植え後の田んぼで、機械が植えられなかった角に手植えしていたら、苗の中に大量のヒルがいて、気がついたら左手に持った苗束から顔を出して、つぶやき人の指に吸い付いてました。

一緒に田んぼに入っていた相棒は、足にがっつり吸い付かれて1時間以上吸われ続けていました。
(そのままお昼ごはんを食べていた神経が信じられない(驚))

少し動くと汗ばむ陽気の中、時々風が通ると桐の花の甘い香りがしたり、川の上を2種類のトンボたちが行ったり来たりして、3週間ほどで季節が確実に変わっていることを実感しました。

こんな のどかな里で、大きな悲鳴はいけませんね。
気をつけます。 (けど、きっとまたやっちゃいます。)

栃木からお嫁に来た『巴波桜』たちは、今日は植えられませんでしたが、早くこの里に根をおろして欲しいです。